2008年04月09日

おきにゃわりょこう3

-チャリであっさり島一周! 竹富島編-

3日目は、竹富島を自転車でうろうろする日。
竹富島は石垣島から船で10分でいけて、日帰りで充分まわれるところです。
今朝もホテルで朝食をしっかり食べ、徒歩で港へ向かってみると、
ちょうど船が出るところだったのでだっしゅで乗船っ
はい上陸っっ Σはや!!

竹富島に着いたらさっそく集落へむかい、自転車を借ります。
竹富島はまるっこい島で、牧草地と野原の中を広いアスファルトの1本道がぐるりと一周していて、
自転車で1時間ほどでまわれるそうな。
080322_34.jpg
この季節の日差しは暑く、風は冷たい、
ひろい道をただ、自転車で走る。
大変ここちよいっ

まず行ってみたのはカイジ浜。
080322_01.jpg
星の砂で有名だそうで、みんなしゃがみこんで星の砂を拾ってます。
真似して拾ってみるも、これが・・・ぜんぜんない(死
あるにはあるけどすごいちっさいとか、そんなのばっか!!
しばーらくがんばってみてやっと10粒とかその程度でした。。('A`)
すぐそこのみやげ屋にはめいっぱい売ってるってのに!!
とりつくされてるのかこのやろうっっ
080322_04c.jpg
なんか砂浜に猫がやたら多いんですがどういうこと(*´□)

次にむかったのはコンドイビーチ。
ここは遠浅で、深くても膝下ほどしかない海がずぅっと続いてます。
080322_06.jpg
これはしばらく歩いたところから、竹富島を撮ったところ。
とてもいい天気なのに設定が悪くていまいちな写り。。
ここまでの距離なのになまこが溢れかえるほどいっぱいいた・・・(´□)
080322_09.jpg
竹富島の道は、珊瑚を砕いた白砂でできているそうでとても美しいです。
おうちもみんな平屋。田舎、というよりこの環境を維持してるって感じがします。

お昼ごはんは、やらぼでヨモギ雑炊を食べるんだ!!
と決めてきたのに、やらぼ、大人気につき全然入れず。。
おなかがすいてしかたないのでとりあえず適当なお店により、
軽く八重山そばを食べておきました(ぉ

もう少しふらふら、西桟橋へ。
080322_13.jpg
とぉくにコンドイビーチが見えました。
ビーチの方では子供たちが浅いのも気にせず泳いでいたけど、
こっちの方は全然ひとがいなかったにゃー

080322_15.jpg
そしてやらぼに戻ってきました。
といってもたびたび様子を伺いにはきたんですが(笑)
ここのお店はえびそばで有名だそうなんですが、
その島でとれるヨモギで作った雑炊(フーチバジューシーというらしい)ってのが目当てなのでもちろんそれを。
たっぷりのごはんが入った雑炊とパパイヤ炒めのセットだったんですが、
このフーチバジューシー。
・・・そうとう侮れない味がした!!!すっごいおいしいっっっ
量はけっこうあるんですがさくさく食べられました。さっきそば食べたのに(笑)
えびそばも心惹かれたのだけど、それはまたいつか!!
お昼時間を外す&なかなか出てこなくても待てる忍耐で行くとよりおいしくたべられます。

観光に戻ります。
080322_17.jpg
こちらはなごみの塔。
ひと1人分がやっとのぼれる階段をのぼると島が一望できる・・・とかなんとか。
途中までのぼったんですがあまりに階段が急で怖くて・・・やめましたorz
どうも高いところはちょっと苦手なようで、歩道橋なんかでもちょっとダメ。
のぼってみたら気持ちよいんだろうけど。。怖ぇぇむり〜〜
アイス食って気分転換だ〜〜〜(ぉ

最後にアイヤル浜に向かいます。
080322_19.jpg
なんかふっつーに牛がいた(笑) なんぞこれ〜
080322_21.jpg
アイヤル浜は集落から離れているせいか・・・とおい。
そして道がとても悪い。とおい。ガタガタ。とおい・・・。
着いたところはなんとも人気がすくなかったです。
080322_23.jpg
どこもかしこも海がきれいだわぅ〜
080322_24c.jpg
でもそんなところにも猫が(*´□)

のんびり戻っているとお花がたくさん咲いてる綺麗なところがありました。
080322_26f.jpg
ここは竹富島の小中学校らしいです。
きっと島中の子供たちがここで勉強して・・・いるのかな。
きっと人すくないんだろうな〜〜

写真ラッシュを終えたところで、竹富島を後にしました。
この日はガイドブックを忘れてしまい、
レンタル屋さんでもらったマップを頼りにうろうろ。
まぁそんなに広いところではないしいらないだろう、と思っていたのだけど、
帰ってからガイドブックをみて「あぁここも行きたかったんだよ食べたかったんだよ!!!」とかあったorz
てゆか時間がぜんぜんたりない!
自転車でぐるぐるまわって1日使った!!
水牛なんて乗れやしない。
グラスボードも昨日乗っておいてよかったっ

石垣島のターミナルに戻り、ここからはバタバタです!
まずは島豆腐ぷりんを購入!最後の1個だった!あぶねあぶねっ
お菓子屋さんをちらっとのぞいてグラスアイランドへ昨日作ったコップを受け取りに!
・・・行ったら店が臨時休業ーーーーーΣ(□`;)
っと店の張り紙に「受け取りの人は下記までご連絡を」とあった!
電話する!持っていきますとの答え!
・・・・・・。
・・・なかなかこね〜〜〜〜〜ヽ(`口´)ノ
おいおいおいおいもうあと20分後に焼肉やさんの予約時間なんですけど!!
てゆか昨日ガラスの予約いれておいてよかった・・・今日だったら作れなかったもんなぁ〜。
運が良いぞ、よーしよーし
てゆかまだかーーーーーヽ(`口´;)ノ

予約時間の5分前にどうにか来てもらえて(ガラス屋さんとってもありがとう娘さんとってもかわいいです)、有名な焼肉屋さんへ。
予約はとれたんだけどそれでも1時間という制限で、
でもまぁ、食事なんだし1時間で問題ないかな。
頼んだものはすぐ来るし、焼肉だもの、さっと焼けてさくさく食べられる。
・・・とはいえ、メニューは結構あるので目移りしたり、あつあつのうちに食べてねといわれたものは急いでほおばる。ぜーはー。
ある程度食べて落ち着いて、じゃあ残り30分はのんびり食べるか〜
となったところで「ラストオーダーです」ってえええええΣ(□`;)
1時間の時間制限でしかも30分でラストオーダーって。。。どゆこと。。。。。
納得いかないままに適当にたのみ、わしわしおなかにつめてゆく。
味は美味しいんだけど、結局終始のんびりする暇なく、駆け足で食べた感じ。。
これわ辛い。。そりゃ1時間でおなかはいっぱいになるけど、ラストオーダーの時間がいくらなんでも。。
こ、これなら牛蔵で充分ことたりてしまう。。
いや味はよいよ、なんだっけ、塩・・・塩ハラミ?塩・・・なんだっけ。
なんか1日10人前しか出せないとかいうやつ。あれはすごくおいしかった。
あれだけ食べて別の店にいくんでも全然ありだと思いました(´□)

お土産屋などをうろついて、最後にバナナカフェというバーに行きました。
おともだちのおすすめというか知っているお店で、ちょっとした裏メニューがメールでおくられてきたもので(笑)
おされバーだたらどうしやう。。。なんて思ってたんですが、
おされなのはおされだけど、入りにくい感じは全然しなかったです。よかった〜
ドライフルーツをおつまみに軽くお酒をのみつつ、
080322_31t.jpg
生春巻きなども食べて見ました。じーまみ豆腐が巻いてあるんだとー
ソースが2種類あっておいしいですっ
裏メニューのパフェも、「頼んで『・・・は?』って反応されたらもう死ねる」なんて思いながら、
意を決して頼んでみたら、一瞬『は?』てされてやべぇぇぇやっちまった〜〜
とか思ったら、驚かれただけでした。あぶねあぶねっ ちゃんと通じてたよ!!!
パフェはいろいろのってて楽しみながら食べました。むふむふっ
おともだちさんの話を店長さん?としつつ楽しい時間を過ごしました。
通じてほんとよかった(笑)


■今日のぬこ
080322_02c.jpg080322_03c.jpg080322_05c.jpg
080322_22c.jpg080322_25c.jpg080322_27c.jpg
080322_28c.jpg080322_30c.jpg
左上から
1.カイジ浜のぬこ、ぽてぽて
2.カイジ浜のぬこ、うとうと
3.立入禁止の中のヤツをこっそり激写っ
4.アイヤル浜でひとりぼっちだた。どうしたいんだおまいわっ
5.どうしてカメラ向けると顔そむけるんだ〜〜
6.離島ターミナルにて。とぉぉぉぉおおおくにも猫がいたの知らなかった(笑)!!
7.ガラス屋さんのでっかいぬこ。なんという不機嫌顔。
8.第2ニャー人はやはりかわええ。。


■今日たべたもの
080322_12t.jpg080322_14t.jpg080322_18t.jpg
080322_29t.jpg080322_32t.jpg080322_33t.jpg
左上から
1.お店の名前がわからない・・・とこの八重山そば500円。
2.やらぼのフーチバジューシー!おいしいよおいしいよっっ600円!!
3.パーラーぱいぬ島のパッションソースがけアイス!300円だたかな?
4.やまもとにて焼肉〜 お酒なしでひとり5500円でした。いい値段しちゃうなぁ
5.Banana Cafeの生くりーむいっぱいパフェ。値段はわからない(笑) おいしかった〜
6.七人本舗の島豆腐ぷりん。ぷりんていうか豆腐!豆腐があまーい!210えーん


■今日の一枚
080322_20s.jpg
草原のずっと向こうに鳥居が〜〜〜〜 道もなにもないのに!!


posted by すおー at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。