2011年09月19日

軽井沢美術館めぐり

P1060008.JPG
ものすごい良い天気のなか。
軽井沢にあるメルシャン美術館〜美ヶ原高原美術館のはしご旅をしてきました。
日帰りは厳しい距離ではあったけど強行スケジュールになったのは
完全に個人的理由で・・・どうにか決行していただきました。

先にまわったメルシャン美術館は今年の11月6日に閉館してしまいます。
何があって、どんなところなのか?は知っていたけど、
一度はきちんと行っておきたかったので今回の旅の、
一番の目的とさせてもらいました。

出発して5時間ほど、12時半くらいに美術館に着き、
全員腹ペコでまずお昼ごはん(笑)。
P1050992.JPG
今回は手作りお弁当持参です。お店いくのも楽しみだけど、わいわい芝生で食べるのも楽しい!
あたしは相変わらず、サーモン寿司とチャーシューの奇抜お弁当で(両親には味が濃いと不評)。
もう1段増やさなくて良かった。ちょうど良い量でした。
もえこさんのたまごやきが、しっとりふんわりで美味しかった・・・っっっ
しかし場所が、敷地内で食べて良いの・・・?と、
はじっこで、すっごい日差しのなか食べたので汗だく(笑)
あとで見たら中で涼しい場所で食べてる人いたよ!勇気が出なかったよ!!

メルシャン美術館の最後の後期展は、シダネル展。
詳しくは全然知らないのですが・・・
中世のころは要塞都市として栄えていたけど、
その後戦争によりすっかり寂れてしまったフランス・ジェルブロワに家を買ったシダネルさんが
「この歴史ある町をこのまま廃れさせてはいけない!」と
バラを育て、庭園を造り、町の人たちにも呼びかけて町中をバラで埋め尽くし、
『フランスで一番魅力的な町』に選ばれるほど復活させたり。
あとは、人がいない風景なのに人の温かみが感じられる絵を描く人。
その程度の知識でしたが、どうとらえていいやら、、という難しいアートではないため、
すごいな〜うまいな〜と単純に楽しめます。

P1060003b.jpg
美術館は館内に入るには料金がかかりますが、それ以外は無料です。
それほど広くないはずの庭園は済んだ空気と青々とした白樺の木が空によく生えて、
広々とした場所に立っているような、すごくいいところでした。
ここが閉まってしまうのは本当にもったいない。。。

メルシャン美術館をあとにして、そのすぐそばのパン屋さん・COCORADEに立ち寄り。
きれいな店内と種類豊富なパンという夢光景を前に、
おなかがいっぱいなのに「あとで食べるからいいの!」とたくさん買う人たち。
食べた中では、ほんのり甘い生地とカンベールチーズの塩気にくるみの食感が加わった、・・・名前は忘れたパンが美味しかった!

P1060023.JPGP1060017.JPG
続いて1時間半ほど山をぐんぐん登り、美ヶ原高原美術館へ。
(運転手さんによるとものすごーく神経つかう道だそう・・・←すれ違えなくない!?てくらい狭いでこぼこ道も)
時間によってはこちらに寄るのは諦めようと思っていたのですが・・・
ここが!予想以上にすっっごい良い所!!
標高2000メートルから見渡せる日本アルプスは、天気が良いこともあって、
自分たちよりも下に広がる山々と雲がどこまでも続いていてまさに絶景!
そして寒い(笑)!メルシャンで汗だくになっていたのが嘘のよう!!
標高が高いとこんなにも違ってくるのだねぇ。さすが避暑地。

閉館時間まで1時間ほどしかなかったのでバタバタと見て回りました。
今年は、姉妹館である彫刻の森美術館から引き継ぐかたちでミッフィー展を開催中。
ミッフィーグッズが並んでいるだけでもニヤニヤしちゃうのにこのミッフィー展、
体験型展覧会なんですよ。
子供たちとミッフィー好きの人しか楽しめないかなぁ。。。。と思っていたのですが
これが予想外に楽しい!仕掛けこそ少ないし長時間見るものではないけれど、
工夫されていて思わず遊びたくなります。実際存分に遊びました!
P1060027.JPG
これは、立っていると天井から映し出された花がだんだん咲く仕掛け。
箱根で開催してるときにみんなで行きたかったなぁこれわ。。。

それから野外彫刻のある庭園をぐるぐる。
P1060047.JPGP1060043.JPG
高原にちょっと不気味な彫刻というシュールな光景を前に
「この作品はなんというタイトルでしょう!」と楽しむいい大人たち。
1つ1つ見る時間もないし、そもそも全員興味があるわけでもないので、
正しい楽しみ方だなと思います。非常におもしろかったです(笑)。

この美ヶ原高原美術館には4年前に道の駅ができ、お土産の数々がたっくさん用意されています。
その奥の、情報コーナーの片隅に・・・ひっそりとある道の駅スタンプ。
P1060106.JPG
じつはこのスタンプの絵、仕事であたしが描いたものです。
いつかは押しに来たい!と思っていたのでついに念願叶いました。たいへん嬉しい!
槍ヶ岳を中心とした山々と、野外彫刻『スズメヲウツノニタイホウヲモチダス』、高山植物ニッコウキスゲを描いてます。
これを訪れた人らが押しているのか〜と思うと・・・感無量ですなー!

さて時間ギリギリまでいて、名残惜しくも出発。
風景の素晴らしさも見てまわれなかった箇所も後ろ髪惹かれる想いで、
必ずまた来ようと思いました。
あたしの写真では良さの10%も伝わらないほど、本当に良いところでした。
次は泊まりで来たい!!ハイキングなども楽しみたいっっ

帰りがけに我慢できず、「寒そうですけど大丈夫ですが?」と
店員さんに心配されながらもソフトクリームを食べてしまう。
牛乳&すりおろしりんごと、すもも。
P1060098.JPGP1060099.JPG
すももは先日の笛吹川フルーツ公園で食べたものがあまりにもグレード高かったのもあって、
こんなものか〜・・・だったのですが、
りんごは良かった!シャリっとさっぱり!ミックスにしなければよかった〜。

P1060095.JPG
強行軍でしたが、すごくいい旅行でした。
色々まわりたいところはあったけど美術館オンリーになってしまって、
付き合ってもらったみなさまには感謝しっぱなしです。本当にありがとうございました。
旅行は良いものだね。自分は生まれ育った東京にずっといるせいか、
自然を全力で味わえる場所にくるととてもとても幸せでならない。
絶対また来る!・・・連れていってもらう立場だけれども(笑)!


posted by すおー at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。