2010年08月02日

お手伝いという名目のもと。

次兄の演奏会お手伝いがあり、
せっかく築地が近いので海のモノを!と思い、『海鮮ひつまぶし』なるものを食べに行きました。
『築地虎杖 魚河岸千両』というお店です。

友達からの希望だったのだけど、行ってみたらVVV6で海鮮丼部門1位になったものらしく、貼りだされてるだけでなく、お店に入ったら板長さんらしき人がとにかく取材がくる話か食べ方の説明のどっちかしか話していなかったよ(笑)
メニューをみると他にも魅力的な物がたくさんあってうっかり浮気をしそうになったのだけど、せっかくなので海鮮ひつまぶし。←それ目的で来たのに目移りする人はやっぱりたくさんいるみたい

m_100802a.jpg
1膳目は普通に海鮮丼としておひつの半分くらい食べて、
2膳目はしいたけなどの甘煮とよく混ぜてばらちらし、
3膳目はお茶碗半分くらい残してお茶漬け。

これ、半分くらい食べたところで「うわーこれ全然足りないんじゃないか?」て思ったのだけど、よそって食べて混ぜて食べて、とその都度時間がかかる分、食べ終わるころにはかなり満足します。2100円するだけあるね。ちゃんとそれぞれ味が違うし、嫌いないくらも気にならないし、ウニもたいへん美味しかった。400円プラスでウニを特盛りできるので、そっちでも良かったくらい。
ただ、やっぱりいい値段するのとこれで散々並ぶとかだったらちょっと・・・って感じかな。11時にいったのだけど、10分遅かったら行列に並ぶハメになってました。
あ、穴子の白煮焼きを食べたのだけど、バーナーで炙ってたので期待できないかと思ったらこれっがちょーうめーでやんの。甘いよなんか。

演奏会後のパーティーを早々に抜け、向かったのは『都路里』
超有名店ですが、一度も行ったことなかったので。抹茶あんまり好きじゃないのもあって(笑)。土日でひどいときは2時間待ち!!て話だったけど20分ほどで入れました。

m_100802b.jpg
で、頼んだのは、ほうじ茶パフェ。
すー       ごいおいしい。ニヤニヤするよ。
ほうじ茶パフェは濃ゆくて美味しい。上に乗ってる抹茶生クリームが、抹茶好きじゃないのに美味しいでやんの!妙に!下の方に寒天が入っているのだけど、凍らしてあったのか食べるころにはちょっとシャリっとする。ひとくふうだねぇ。
でもさすがにこれに2時間待ちはない(笑)。そこまで待つ味ではないです。
今度いく機会があったら玄米茶パフェがいいな。
あ、わらび餅を食べそこねたよ。食べたかったなぁ。もちもちぷるぷる。

m_100802c.jpg
ついでに昨日高田馬場で食べた、『まごころ』という店のスンドゥブ。
3辛にしたけど辛さは大したことなかた。でもスンドゥブは初めてだったけどこれわ良いものです!とても!!牛すじ入りのにしたのだけどおしかった〜。
単体で全然いけるのにごはんおかわり自由なところが危険きわまりないわけだが!かけてひたしてどんどん食べちゃうよっっ
値段も良心的だし、接客も花丸だし、また来たい。口直しのりんごジュースがひとくち添えられてるのも嬉しいですじゃ。


posted by すおー at 04:39| Comment(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。